【ダイエット】1日に腕立て伏せを100回したらどうなる?(現在31日目。累計3,100回)1ヶ月達成!

フィジカル・フィットネス
スポンサーリンク

 こんにちは、satoです。コツコツと毎日、腕立て伏せを100回。辛いときもありましたが、、今日で1ヶ月達成しました!前回の記事は以下に。

スポンサーリンク

1.腕立て伏せ1日100回は誰にでも可能。

 実際に自分でやってみて、最初は「思いつきでやってはみたものの、そのうちやらなくなるかも」なんて思っていました。でも2週間を過ぎた辺りから、筋肉痛が治まってきたり、一回で出来る腕立て伏せの回数が多くなり、余り時間がかからなくなりました。最近では、家に帰ってから100回やることが多かったです(例えば家に帰って20回+お風呂前に15回+お風呂上がって15回+食後に20回+寝る前に15回×2)。

24時間で100回やればいいわけですから、そう考えるとハードルが急に低く思えませんか?

2.誰にでも習慣化は出来る。生活に組みこんでしまえば、考える必要もない。


 私は自分でも意思が弱いと思っています。それでも今回、この取り組みがここまで続いたのは、なるべく生活に組み込むように考え、実践したからだと思います。

まずは、生活に組み込めるくらい、腕立て伏せ100回を小さく分けました。

・100回=10回×10回=15回×6+10回=20回×5回、、、、

色々パターンは考えられますが、仕事の合間などに無理なく出来るくらいの回数に小さく分けます。

次に、午前中/午後/帰宅後で回数をわけてみます。あるいは、帰宅前/帰宅後でもいいかもしれません。私は、帰宅前で50~60回/帰宅後で40~50回とざっくりわけて、慣れるまでは苦しいときもありましたが続けていました。

最後に継続期間です。私は1ヶ月は継続するつもりで始めました。けれど最後の一週間くらいになると、そのことはすっかり忘れるくらいに、腕立てをすることが当たり前になっていました。

「早く辞めたい、、、」とは思わずに今の今まで出来ているので、自分の中で本当に習慣化出来たのではないかと思います。

少し話は変わりますが、約1年前にも私は禁煙を始め、今まで継続出来ています(吸いたいという気持ちは残っていますが)。

腕立て伏せは「やる継続」ですが、禁煙は「やらない継続」ですね。方向性は違いますが、どちらも私にとっては大きな成功体験です。

 ちなみに劇的に体つきが変わるとか、そういうことはありませんでした。1か月程度では、そうそう変わらないですよね。まさかこんなに続くとは思っていなかったので、やる前の写真は撮っていませんでしたが、今現在の写真を(おじさんの写真なんて誰得なんでしょうか?すみません。)

3.明日からどうする?

 もはや、腕立て伏せが習慣となっているので、どちらかというとやめたくないとまで思い始めています。ですが、これだけではちょっと体を鍛えるのには効率が悪いなと感じ始めています。そのため、明日からは少しメニューを変えつつも、「筋トレ自体を習慣化する」ことにシフトしようと考えています。

例えば、「腕立て伏せ100回」「腹筋100回」を一日おきにやってみるとか。

とりあえず、明日は腕立て伏せ以外の取り組みでもやろうと思います。

明日から、夏休みを取りました。運動や食事への取り組みを新しく考えているので、記事にしたらまた紹介しますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました