【副業】認定ランサーになりました。意外とハードル低い?

副業
スポンサーリンク

 こんにちは、satoです。11月から始めたランサーズですが、認定ランサーに昇格しました。約3ヶ月程度で認定ランサーになれたのですが、思ったよりハードルが低かったなーというのが私の印象です。今までの活動を振り返りつつ、認定ランサーについて少しまとめてみました。これからランサーズで副業を始める方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

1.認定ランサーってなに?

以下、ランサーズに記載されている定義をそのまま書いておきます。

「認定ランサー」とは、ランサーズに登録しているプロの中から、ランサーズが定める基準をすべて満たしたランサーのことです。
認定ランサーは、返信速度・納品実績・獲得額・高評価などの条件を満たしています。

とのことです。但し、これだけでは具体的に何をすればいいのか、さっぱりわからないと思います。そこで、もう少し詳しい内容を以下に記載しておきます。

 1. 獲得報酬額            : 各カテゴリの上位20%
 2. クライアントからの評価      : 4.8以上
 3. プロジェクト完了率        : 90%以上
 4. タスク承認率            : 90%以上
 5. 24時間以内のメッセージ返信率   : 80%以上
 6. ランサーズへのログイン      : 最終ログインが1ヶ月以内
 7. 各種認証やプロフィールの登録   : 後述の項目が認証済み・登録済み

この全てを満たすと、晴れて認定ランサーとして登録されます。

私の場合、個人ページにはこのように表示されています。

前述の1~5番の内容に対応している箇所を赤で示しました。6及び7については、ログイン状況やプロフィール内容にあたりますので、この画像には出てきません。

2. 認定ランサーになると、どんなメリットはあるの?

 これについては私もなったばかりで、大きく状況が変わったイメージはありません。但し、私が考えるに、大きなメリットはあるんじゃないかと思います。

2-1. 仕事を受注しやすくなる

 ランサーズに登録している方で、軌道に乗るまでハードルになりそうな事の1つは「仕事をなかなか受注できない」だと思います。発注する側の立場で考えれば、なるべく信用できる人に仕事を頼みたいと思うのは自然なこと。全く仕事の履歴がなかったり、あっても評価がイマイチの人には発注しないでしょう。

 ランサーズでは、仕事の受注状況によって受注者がランク付けされます。詳しくはこちら

自分のプロフィール上に、現在のランクアイコンが表示されます。認定ランサーは、ランサーズが認める最高ランクの受注者なので、信用度が最も高くなります。そのため、抜群に受注できる確率が高くなると考えられます。

2-2. 発注者から依頼が来る場合も

 最近あったことですが、私のプロフィールを見た発注者から、仕事の依頼について相談がありました。プロフィールの内容と、ランサーズのランクで私を選んでくれたようです。現在、この発注者様のご相談を聞き、お仕事を引き受ける予定で進めています。

3. 私が認定ランサーになるまでに行ったこと。自分でコントロールできる事柄は全てクリアしよう。

P

 では具体的に。認定ランサーになるには、具体的にいくつか越えなければならないハードルがあります。それは自分ではコントロールできないものです。

 前述している1~7の項目のうち、1~5は実際に仕事をしなければなりません。そのため、ランサーズに登録したならば、たくさんある案件の中から自分が請けたい仕事(あるいはアンケートなんかは結構簡単です)を探して、頑張って受注しましょう。

 同時進行で、ランクを上げるために自分でコントロールできる箇所もあります。それは、自分のプロフィールページを充実させることです。

私のページはこんな感じですが、自己紹介や得意な仕事など、自分のプロフィールを充実させると、自動的にブロンズランクまでは上げることが可能です。シルバーランクになるには、+受注案件が1件以上必要です。思ったより簡単ではないでしょうか。

 私が考えていた最後のハードルは、「報酬額」でした。ランサーズでの規定には、報酬額についてこう書かれています。

「獲得報酬額が、上位20%以内でないと認定ランサー認可が得られません。ランサーズで高額案件や多くの仕事をした実績のある方が認定ランサーです。」

現在までの私の報酬額は、73,060円。認定ランサーになった時には確か50,000円くらいだったと思います。予想では、もっと稼がないといけないと思っていたので(上位20%の具体的金額はわかりませんが)、ちょっと拍子抜け。とはいえこれから認定ランサーを目指す方には、ちょっとした目安になるかもしれません。

4. 最初はがむしゃらに受注案件を探しましょう。そのうち安定します。

 最後は、受注についてです。誰もが最初は未経験者。そのため、仕事を取るには仕事の提案をしまくるしかないです。地雷案件もあったりしますので、ある程度は仕事を選ぶ必要がありますが、目安としては「1文字0.5円~」くらいの仕事から受けてみてはいかがでしょうか。もちろんランサーズにはライティングだけではなく、デザインやアンケートの仕事もありますので、自分の得意分野で戦うのがいいと思います。

 これからの時代、正業が一生続く保障はありません。自分のお小遣いを稼ぐもよし、未来の収入を確保するための投資に充てるもよし。副業には無限の可能性があり、これからのサラリーマンには必要な要素だと思います。これからも何か経験するたび、何か書いていきます。この記事が誰かの役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました