【海外旅行】新婚旅行でイタリアへ行った話②。準備編

イタリア旅行
スポンサーリンク

 こんにちは。satoです。

今回は、海外旅行の準備について、思い出しながら書いていきます。

スポンサーリンク

 1.何は無くとも、パスポート!!

そうです。日本国を出るためには、パスポートがないといけません。

・5年間有効   11,000円
・10年間有効  16,000円

日本では、上記いずれかの期間でパスポートの申請をします。
受付は、各市町村の役所で行ってくれると思います。
詳しくは、「外務省」のページをリンクしておきますので、ごらんになってください。

 2.航空券を予約しましょう

 パスポートを取得する前でも、航空券を予約することは可能です。が、予約の際に、パスポートに記載されている番号を聞かれることもありますので、予約するときにはパスポートがあった方が楽かもです。

さて、航空券ですが、昔に比べて今は色々種類がありますので、逆に迷ってしまうかもしれませんね。

自分の優先順位は何なのか、というところで考えるといいかもしれません。
・できるだけ安く
・できるだけ早く
・快適な飛行機旅
こんな感じで、色々条件がありますね。

私は今回の旅では、初ヨーロッパということがあり、
・安全に(よくわからない航空会社はちょっと、、、)
・乗り換えありでいいので、まあまあ安く
・時間はかかりすぎずに
・ツアーではなく、自分たちで旅をデザインする
という条件で調べました。

条件を比較したかったので、スカイスキャナーで検索しまくって、最終的に決めました。

  スカイスキャナー: Skyscanner)は、航空券・ホテル・レンタカーを、世界の航空会社・旅行会社・ホテルなど約1200のウェブサイトから横断的に比較検索するウェブサイトおよびアプリ。月間利用者数は約9000万人、アプリダウンロードは累計8000万回、対応言語は約30、対応通貨は約70(2019年3月時点)。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

あまりにも直前だと、希望の日程を取れないか、取れても高いことがあります。私は、約3ヶ月前にチケット予約をしたので、結構割安で航空券を予約できましたよ。

あ、ちなみにこの予約方法はツアーではないので、本当に海外旅行が初めてで、飛行機もどうやって乗るのかわからない、、、、という場合にはあまりお勧めできません。

「初めてはツアーで、添乗員さんに案内してもらいながら安全安心な旅がいいな、、、」という場合は、大手の旅行会社で予約をとってもいいかもしれませんね。

3.宿泊先を予約しよう(但し、ツアー予約している場合は必要なし)

 日程を決めたら、宿泊先を決めてみましょう。宿泊する条件次第で、値段もピンキリです。

以下のようなサイトがありますので、検索してみてください。

ブッキングドットコム

アゴダ

エクスペディア

ちなみに今回の旅行では、この3つのサイト全てを使って予約をしてみました。

使いやすさでいうと、個人的には
ブッキングドットコム>エクスペディア>アゴダ

と感じました。かといって、恐ろしく使いずらいサイトはひとつも無かったと思いますので、好みですかね。

4.旅行用の持ち物を用意しましょう

 さあ、実際に旅行日程が近づいてきます。旅行に持っていくものを用意する必要がありますね。

具体的には

・リュックサック
・スーツケース
・パスポートケース
・着替え
・現地のお金(日本で両替した方がお得な場合あり)

などなど。持って行って役に立ったアイテムについては、また別記事で書く予定です。

5.海外旅行の保険は入るべき?

 海外では、日本のルールが通用しないこともよくあります。医療費もそうです。

例えば、アメリカの医療システムは日本と違うため、アメリカで骨折した場合、病院に行くと何千万も請求された、という話もあります。

 個人的な意見では、保険は入るべき!!だと思います。何故なら、今回の旅行で「入っておいて良かった~!」と思った出来事があったからです。(これも今後の記事で書きますね)

6.準備は余裕を持って

 最後になりますが、旅行については余裕を持って準備を行うが吉です。

折角なので、楽しく安全な旅にしたいですよね!

ではまた~

コメント

タイトルとURLをコピーしました